2023/11/15よりくふうLIVE!はヨムーノに名称変更しました。

【ヒルナンデス】で大反響!無印良品マニアの熱弁で⇒「すごくいい」「コレ欲しい!」おすすめ3選

  • 2024年01月17日公開

こんにちは!非協力的な家族の中でスッキリシンプルな暮らしを模索するヨムーノライターの非ミニマリストフネです。 ⁡

さて、ヒルナンデス第2弾!
フネが実際にテレビで紹介した(2023年11月15日放送)無印良品を詳しく解説。今回はみんな大好き!カレーとキッチン雑貨を紹介していくよー。

※価格などの情報は記事公開当時のもので、店舗やエリアによって異なる場合があります。また店舗により在庫の状況も異なりますのでご了承ください。

【1】ダイヤル式キッチンタイマー 1,990円

キッチンタイマーはよくテレビでも紹介されているけど、やはり知らなかった人からは反応が良くって、
「すごくいい」
「コレ欲しい!」
というコメントがたくさんありました。

まず見た目が好きだわ。キッチンタイマーってほぼ100%出しっぱなしでしょう。
部屋をごちゃつかせないこのシンプルなフォルムですよ。

それに表面に番号のボタンがないのって無印良品くらいでは?
だから汚れてもサッと拭けて掃除もしやすい。

側面をくるくるとまわして時間を設定できるから、濡れたり汚れたりした手でも手の横っちょで使えるのはキッチン作業中ありがたい!
タイマーのアラームが鳴ったら何秒過ぎたかを表示するカウントUP機能もあるよ。

いやこれ完ペキでは…。

電池はボタン電池CR2032です(入ってるよ)。

【2】こびりつきにくい鍋 2,990円~6,990円

鋳物製法ならではの厚底仕様。端まで熱ムラなく火が通り、耐久性が高いのが特長です。

秋に新発売されたこびりつきにくい鍋は、
「焼く」「煮る」「炒める」「蒸す」「揚げる」「炊く」の一台6役。
普通のフッ素フライパンってすぐダメになるから、耐久性の高いこの鋳造フライパンに期待大。

IH対応の深型をまだ使い始めて間もないけど、すごく気に入ってます。
⁡煮たり炒めたり何にでも使えるから、ずっとキッチンに出しっぱなし(って実は買い足して今収納場所がない問題、年末に整理する!)。

IHの浅型フライパン、ずっと待ってたけどとうとう発売されました!
⁡ なんか、ティファールと違って愛着があり、大事に大事に使ってる。
⁡ティファールごめんよー。

ガス火専用とIH対応があるので間違えないでね。 ⁡

【3】素材を生かしたカレー 290円〜590円

※1人前は多くが390円 ⁡

カレーは無印良品週間でも買ったけど、行くたび買ってしまう大人気商品。ロケでもみんなのテンションが上がるのです。 無印良品のスタッフさんがインドやタイまで行き、現地のカレーを食べて研究したこだわりカレー。

辛いのが苦手なフネのお気に入りは、

  • 辛くないグリーンカレー
  • プラウンマサラ
  • シチリアレモンのクリーミーカレー

シチリアレモンの~はキンキの堂本剛君も気に入ってたよ。
プラウンはえびちゃんですよ、エビの旨み🦐

シソンヌ長谷川さんが買ってたけれど、辛いの好きな人はぜひ無印良品のカレー唯一の6辛「レッドカレー」に挑戦してみて!

南インドのカレーは3種類セットで一人前。北インドのカレーもあります。
辛くないカレーは、辛みスパイスだけを抜いてあるので甘口じゃなくってちゃんとカレー。これが美味しい!
大盛りカレーは大盛りだけど値段は390円と割安感。

定番のバターチキンカレーとキーマカレーには大容量もあるので、家族用に複数買うならそちらをぜひ。割安!
⁡各890円、750円です。  

スーパーで売っている5個入りとかと比べ⁡ず、洋食屋さんで外食するのと比べて欲しい。そしたら「え、この値段でこの本格的な具材しっかりなカレーが食べれるの?」となる。

ぜひそっちの感覚で、カレー専門店のメニュー表から選ぶように買ってみて。

まとめ

ロケの終盤でまわったキッチンコーナー・カレーは、やはりキッチンに立つ時間が多い女性にはわくわくする空間。
毎日立つキッチンこそ、なるべく推しの雑貨でテンションあげていきたいフネです。

カレーも忙しい人の大きな味方。保存食にもなるよ。

みんなの推しは何?無印良品で見つけてね。

この記事を書いた人
家を無印良品の店みたいにするのが目標!
非ミニマリスト フネ

非協力的な家族の中でスッキリシンプルな暮らしを模索する3児の母。超めんどくさがりのズボラ主婦。 おうちを無印良品のお店みたいにしたい。インスタやブログで 無印良品情報・無印っぽい雑貨・インテリアや収納の様子・家事ラクのアイデアなどを発信しています。お気軽にフォローを!

無印良品 収納 時短 インテリア

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ