2023/11/15よりくふうLIVE!はヨムーノに名称変更しました。

最高視聴率12%!パク・シフ主演おすすめラブコメディ韓国ドラマ『検事プリンセス』あらすじから見どころまで

  • 2024年02月14日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部韓国ドラマチームです。

泣ける韓国ドラマとして推している『黄金の私の人生』主演のパク・シフ。そのパク・シフ主演おすすめ韓国ドラマ『検事プリンセス』の見どころや視聴率をご紹介しています。

韓国ドラマヒット作の目安として最低視聴率が第1話で最高視聴率が最終回というのが理想のカタチです。その理想のカタチを実現したのが『検事プリンセス』です。

韓国ドラマ『検事プリンセス』( 검사 프린세스 )

パク・シフ&キム・ソヨンのW主演!
韓国では、視聴率が右肩上りに上昇し、ポータルサイトの検索語1位にもなったほどの大人気作品。まさに作品性とエンターテイメント性を併せ持った話題作。

韓国ドラマ『検事プリンセス』キャスト

韓国ドラマ『検事プリンセス』主なキャストはキム・ソヨン、パク・シフ、ハン・ジョンス、チェ・ソンヒョンです。

マ・ヘリ役

キム・ソヨン 主な出演作『IRIS-アイリス-』『ペントハウス』

©SBS

世間知らずで自己チューなセレブお嬢様。
女優顔負けの美貌とスタイル に、司法試験に一発で合格するほど高いIQを誇り、父親の強い希望で検事に。が、使命感、責任感とはほど遠く、残業もせず定時に退社してはエステやショッピングを楽しむ毎日。そんな彼女に降りかかる様々な困難、気になる2人の男たち…。果たして彼女は恋も仕事 も勝ち取れる本物の検事になれるのか─!?

ソ・イヌ役

パク・シフ 主な出演作『黄金の私の人生』『家門の栄光』

©SBS

アメリカで大学を卒業後、韓国で弁護士になった経歴の持ち主。
周囲には彼の噂だけが出回っており、実体は謎に包まれている。事件のためな ら手段を選ばず、執拗かつ綿密に調べていく。偶然(?)出 会ったヘリに急接近し、スーパーマンのように彼女を支える。だが、そこにはとんでもない過去と秘密の計画が…。しかし、ヘリの純真無垢な 姿を知り、彼女に惹かれていくが…。

ユン・セジュン役

ハン・ジョンス

ヘリの主席検事。仕事熱心で先輩や後輩から信頼される頼もしい存在。
3年前に妻と死別し、7歳の娘の世話を後輩検事チン・ジョンソンの母に託し、週末だけ娘と過ごす。ひょんなことで死んだ妻と瓜二つのヘリに出会うことに。最初はそんなヘリに接することが心苦しかった彼だが、彼女の意外な一面を発見し、心が揺れ動く…。

チン・ジョンソン役

チェ・ソンヒョン

ヘリの先輩検事。母とユン検事の娘と暮らす。
ユン検事に想いを寄せているが、告白する勇気もなく、彼のことを見守っている。そんな中、ド派手な後輩ヘリの登場で静かだった彼女の日常が激変。ユン検事に接近するヘリに内心気が気ではない。その一方で、自分と全く違うヘリの存在に刺激を受け、彼女自身も変わっていく…。

韓国ドラマ『検事プリンセス』はどこで見られる?

©SBS

・レミノ 全16話配信中
・ABEMA 全16話配信中
・Amazonプライム・ビデオ 全16話配信中

Netflixでは配信されていません(2024年2月12日時点)。

韓国ドラマ『検事プリンセス』見どころ

キム・ソヨンの演技が最高!

©SBS

「ペントハウス」シリーズでの怪演が話題になったキム・ソヨンが主人公のヘリを務めています。演技力を絶賛されましたが、この頃から演技力が抜群!
見ている私たちがイラっとする程世間知らずなお嬢様っぷりを見事に演じています。「実は本当はお嬢様なんじゃない!?」と思うほど、お嬢様が板についていますよ。

2人を取り巻く辛い過去に涙…

©SBS

ある事件の調査中にヘリはイヌとイヌの父親、さらには自分の父親が昔起こった事件の関係者としてつながっていることに気づきます。
ヘリとイヌはすでに惹かれ合っている状態なのですが、事件のせいでこじれていく様子は、涙なしでは見れません!

少し古い感じも…?

©SBS

2010年放送、すでに13年前のドラマということだけあって服装や髪型、スタイル、街並みなどはどこか懐かしい感じを覚えるはずです。
「ひと昔の韓国ってこんな感じだったんだなぁ」とストーリー以外にも注目できる部分がありますよ。

後半はヘリの成長に感動!

©SBS

前半はヘリに「イラッ!」としてしまい、あまりはまり込めなかったのですが、徐々に検事として成長。
後半は「人が変わったのでは!?」と思わされるほどの変貌っぷりにビックリしながらも、ヘリを応援してしまいました(笑)

韓国ドラマ『検事プリンセス』視聴率とあらすじ

視聴率

©SBS

韓国ドラマ『検事プリンセス』全16話の平均視聴率は10.3%でした。
最高視聴率は最終回(第16話)の12.4%。
最低視聴率は第1話の7.3%でした。

あらすじ

世間知らずでワガママで、趣味は高級ブランドのショッピング。そんな生意気なお嬢様マ・ヘリの職業は、何と“検事”―!?

念願の検事になったものの、新任講習をすっぽかして高級ブランドのオークション会場へ直行。
しかし、財布も携帯電話も盗まれ、予約したホテルも手違いでキャンセルされるなどツイてない。そんな彼女を救ったのが、見知らぬ男ソ・イヌ。が、彼にはとんでもない秘密が…。

検察庁ではド派手なファッションと生意気な言動で浮いてばかりのヘリだが、仕事熱心な首席検事ユン・セジュンに心惹かれ…。でも、イヌのことも気になる彼女。果たしてヘリは恋も仕事も勝ち取ることができるのか…!?

韓国ドラマ『検事プリンセス』と合わせてチェックしてほしい韓国ドラマ

韓国ドラマ『アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~』

©Licensed by SAMHWA NETWORKS CO., LTD. ©SAMHWA NETWORKS. All Rights reserved

全16話で最高視聴率12%。平均視聴率9.2%。
開始早々からイ・ジュンギ演じるキム・ヒウ検事が、政治家の用心棒に殺されてしまいますが、生き返ってリベンジする展開!
サントラとしてホルスト作曲「木星」がちょこちょこ流れるシーンは哀愁漂うヒューマンドラマ感もあります。

生き返ってのリベンジマッチなので、ハラハラドキドキのドンデン返しの展開というよりも過去の反省を踏まえながら強大な権力を持つ政治家と戦うので痛快な作品ともいえます。

【Netflix未配信】おすすめサスペンス!イ・ジュンギ主演韓国ドラマ『アゲイン・マイ・ライフ』あらすじから視聴率まで

編集部おすすめ韓国ドラマ

(C)2016 MBC

編集部が膨大な韓国ドラマ作品の中から実際に鑑賞して、「面白かった!おすすめ!」と思った韓国ドラマだけをご紹介しています。
加入する動画配信サービスや次に何をみるか迷った時の参考になれば嬉しいです。

【おすすめ韓国ドラマ】実際に鑑賞した作品だけ!おすすめはNetflixだけじゃない(随時更新中)

この記事を書いた人
ヨムーノ 編集部 韓国ドラマチーム

ステイホーム(stay home)をキッカケに、ヨムーノ編集部の中から抜擢された韓国ドラマチーム(女性2名、男性1名)。実際に全話視聴して、おすすめの韓国ドラマはもちろん、マニアックな視点や見どころをご紹介します。Netflix・U-NEXTはもちろん、ディズニープラスやアマプラ、レミノなど多岐にわたる独占配信をほぼ毎日鑑賞中。独自視点と視聴率を元に「次、なに観る?」の参考になれば嬉しいです。

韓国ドラマ・映画

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
韓国ドラマ感想・あらすじ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ