2023/11/15よりくふうLIVE!はヨムーノに名称変更しました。

あぁ家族が喜んで食べてる...(泣)【ヤオコー】「意外と知られてない」"ぶっかける"激ウマ系2種

  • 2024年01月23日公開

こんにちは、埼玉県在住のヨムーノライター、あらきたです。

サラダの味の決め手となるドレッシング。冷蔵庫に何種類も常備しているという人も多いのではないでしょうか。埼玉県発祥のスーパー「ヤオコー」では、オリジナルのドレッシングが種類豊富に揃っているんです。

さまざまなフレーバーがある中で今回は、「ココロオドル トリュフドレッシング」と「ココロオドル マリネドレッシング」2種類のドレッシングを購入したのでご紹介しましょう。

贅沢感が味わえる「トリュフドレッシング」

こちらは、ヨーロッパ産の黒トリュフを使用した「トリュフドレッシング(税込321.84円)」。

キャビア、フォアグラと並ぶ世界三大珍味の1つで高級食材のトリュフを使用したドレッシングでありながら、税込300円ほどで買えるなんてお得ですよね。

ドレッシングをよく振ってお皿に出してみると、おや?まだ分離してる感じがしますね。

オイリー感強めのドレッシングなので、これでもかと強く振ってから使用するのがオススメです。1口いただいてみると、醤油の深いコクのなかに、トリュフのほのかな香りを感じます。

成分表には、「ソテーオニオン」「たまねぎ」「オニオンエキス」と、たまねぎだけでも3種類配合されているのを見てびっくり。だから旨味とコクを感じるのかと納得しました。

甘めでしっかり濃いめの味なので、ローストビーフやステーキなどの赤身肉に合いそうです。

牛肉の赤身をどどーんと豪快に使って贅沢なサラダを作りたいところでしたが、我が家は節約のため豚肉のサラダにしてみました。

豚しゃぶ肉の淡泊な味わいに、濃厚なトリュフドレッシングがよく合います。一気に主役級のサラダになり、その日の食卓が豪華になった気がしました。

超簡単パスタを作ってみた

トリュフドレッシングを使ってアレンジ料理をしてみたいと思い、簡単なパスタを作ってみました。

フライパンで炒めたベーコンとしめじに、茹でたパスタを加え、最後にトリュフドレッシングを和えるだけ。これ1本で味が決まるので、調味料を何個も用意しなくていいのは助かりますね。

1口食べてみると、トリュフの香りが広がり、麺や具材にドレッシングがよく絡んでいて濃厚な味わいが楽しめます。醤油ベースの味なので、洋食にも和食にも万能に使えそう!

ディルとレモンの酸味が爽やかな「マリネドレッシング」

続いて紹介するのは、「マリネドレッシング(税込321.84円)」。

魚料理によく使われる「ディル」というハーブを使ったこちらのドレッシングは、爽やかな香りが口の中に広がり、レモンの酸味が効いた味わいが楽しめます。皿に出してみると、ディルがたっぷり入っているのが分かりますね。

具材にかけるだけで、本格マリネも作れるんだとか。気軽におもてなし料理を作りたい時にぴったりですね。魚との相性がいいということを聞き、サーモンのサラダにドレッシングをかけてみました。

脂の乗ったサーモンや、野菜の素材の味を引き出していて、爽やかなマリネドレッシングが相性抜群!ディルの風味もクセになり、パクパクと食べられるサラダになりました。

魚が合うなら肉にも合う!?チキンソテーを作ってみた

魚によく合うのは分かりましたが、肉にも合うならありがたい!ということで、早速試してみました。

塩胡椒した鶏むね肉をフライパンで焼き上げ、最後にマリネドレッシングをさっとかけて1分ほどしたら出来上がり。

やはり、肉にもバッチリ合いますね。レモンと酢の酸味で、さっぱりといただけます。普段は肉をあまり食べない子どもたちが、喜んで食べていたのでリピート確定です!

サラダにも料理にも使える

サラダにかけたり、料理に使えたり冷蔵庫に1本常備しておくと便利ですよ。

ヤオコーには、他にもユニークなオリジナルドレッシングが揃っているので、また探してこようと思います!

今回紹介した「ココロオドル トリュフドレッシング」と「ココロオドル マリネドレッシング」が気になった人は、ぜひヤオコーに足を運んでみてくださいね。

この記事を書いた人
スイーツマニアな元コンビニ店員ライター
あらきた

元コンビニ店員でスイーツをこよなく愛するwebライターです。新作スイーツを探しにコンビニ各店を毎週パトロール♪2児の母で趣味はグルメとカメラ、週末はフォトグラファーとしても活動中。抹茶スイーツとアイスクリームが特に好きです。スイーツマニアな私がコンビニの最新スイーツを正直にレポします!

コンビニ

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ