2023/11/15よりくふうLIVE!はヨムーノに名称変更しました。

手持ちの「黒スカート」が大活躍!マネするだけで垢抜ける“大人の通勤コーデ”14選

  • 2024年02月13日更新

マンネリ回避!黒スカートコーデ

きちんと感もあり、幅広いトップスを受け入れてくれる黒のスカートは通勤コーデに欠かせないアイテム。だからこそ、いつも似たようなコーデになってしまうのも気になるところ。

picture
wear.jp

そこで今回は、黒スカートを使った通勤コーデをたっぷりとご紹介します。トップスの組み合わせごとにチェックできるので、ぜひ明日のコーデの参考にしてくださいね。

ジャケットの下に何着てる?

1.定番の白シャツを

定番の白シャツコーデも、ジャケットと黒スカートで色をずらすだけでとっても新鮮に映ります。あえてジャケットの袖口はクシュっとさせて、ブラウスを見せて。

picture

wear.jp

セットアップだとどうしても堅苦しくなるジャケットコーデも、単品使いならとってもラフな印象にまとまります。

2つボタンダブルジャケットセットアップ

JUNOAH

¥ 5,940

※こちらは2月12日までの限定価格になります。

商品詳細
2つボタンダブルジャケットセットアップ

zozo.jp

商品詳細

2.ボーダーニットでテイストミックス

ボーダータートルとツイードジャケットはテイストこそ違いますが、とってもしっくりくる組み合わせ。金ボタンならさらにきちんと感の上塗りも可能です。

picture

wear.jp

着丈が短いなら、黒のタイトスカートが好相性。足元に白をあわせて、抜け感を加えるのもポイントです。

金ボタンツイードジャケット

LAUIR

¥ 5,999

※こちらは2月12日までの限定価格になります。

商品詳細
金ボタンツイードジャケット

zozo.jp

商品詳細

3.シアートップスではずして

ジャケットの持つきちんと感を外すなら、少しシアー感のあるトップスがベストマッチ。ジャケットを羽織っていれば、社内でも浮くことなく着られます。

picture

wear.jp

ノーカラーなら首回りがスッキリするため、ネックレスはマストアイテム。首元のクシュっと感とネックレスのコンビネーションがとってもエレガントです。

ボタンアシメジャケット

ear PAPILLONNER

¥ 25,300

商品詳細
ボタンアシメジャケット
zozo.jp

商品詳細

4.ブルゾンを羽織るのもGOOD

アウターとしてばかり目が行ってしまうブルゾンも、ジャケット感覚で羽織れば一気にこなれ感が生まれます。ジッパーは閉じて袖口をクシュっとまくれば、上級者コーデが完成。

picture

wear.jp

「ニットではちょっと暑い」という時にぴったりなブルゾンコーデ。バルーンシルエットとスカートのIラインのバランス感が素敵なスタイリングです。

ふくれジャガードバルーンシルエットブルゾン

ur's

¥ 6,589

商品詳細
ふくれジャガードバルーンシルエットブルゾン
zozo.jp

商品詳細

ニットシガレットスカート

ur's

¥ 4,389

商品詳細
ニットシガレットスカート
zozo.jp

商品詳細

シャツを使った冬の着こなし

5.インナーにニットを着こんで

オーバーサイズのシャツなら、インナーにニットを着ても響かずスッキリ見えします。ブルーシャツの持つ爽やかな空気感は、ブラックコーデにぴったり。

picture

wear.jp

シャツはきちんと着るより、裾を出したり袖をロールアップしてアクセントをつけて洒落見えを狙うのが正解です。

リブタートルネックニット

Riberry

¥ 1,400

※こちらは2月19日までの限定価格になります。

商品詳細
リブタートルネックニット

zozo.jp

商品詳細

6.落ち着くカーデのレイヤード

やっぱりしっくりくるシャツとカーデのレイヤードスタイル。社内が少し冷えるなら、厚手のシャギーカーデを羽織ればバッチリ。

picture

wear.jp

クールなブルーと思わず触れたくなるふんわり感のあるニットの組み合わせは、ひねりが効いていて洒落見えします。

タイプライタービックフレアシャツ

VIS

¥ 6,589

商品詳細
タイプライタービックフレアシャツ
zozo.jp

商品詳細

前後2WAY 毛混くるくるシャギーカーディガン

VIS

¥ 6,919

商品詳細
前後2WAY 毛混くるくるシャギーカーディガン
zozo.jp

商品詳細

7.オールブラックでブラウスを

ブラウスとニット、スカートとオールブラックでまとめながらも異素材をミックスさせれば、無難にならず知的なオシャレが楽しめます。

picture

wear.jp

マーメイドスカートやレースブラウスとなら、退社後予定がある日のデイリーなドレスアップにも◎。

スポンディッシュニットマーメイドスカート

ur's

¥ 4,389

商品詳細
スポンディッシュニットマーメイドスカート
zozo.jp

商品詳細

バンドカラーレースデザインブラウス

ur's

¥ 5,489

商品詳細
バンドカラーレースデザインブラウス
zozo.jp

商品詳細

8.白シャツをアクセントに

白シャツとニットを重ねた定番のレイヤードコーデも、裾からたっぷりとシャツを見せることでこなれ見え確実に。

picture

wear.jp

色は混ぜずにモノトーンで整えれば、きちんと感もUP。「今日はしっかりデスクワークしたい」という日にぴったりなスタイリングです。

スウェットライクニット

ur's

¥ 4,389

※この商品は一部予約商品です。お届けは2024年3月下旬頃になります。

商品詳細
スウェットライクニット

zozo.jp

商品詳細

釦バックスリットチュニックシャツ

ur's

¥ 4,389

商品詳細
釦バックスリットチュニックシャツ
zozo.jp

商品詳細

ニットありきの着こなし

9.トレンチコートを颯爽と羽織って

リブニットと黒スカートの組み合わせは、ベーシックですがとっても落ち着くスタイル。インナーにしっかり保温性のあるアイテムを着れば、トレンチコートで出勤OK。

picture

wear.jp

ハイネックにはネックレスが定番ですが、あえてヘアスタイルをアップしてピアスやイヤーカフで耳を飾るのも新鮮で素敵ですよ。

モチモチハイネックリブニット

ITEMS URBANRESEARCH

¥ 2,990

商品詳細
モチモチハイネックリブニット
zozo.jp

商品詳細

リブタイトスカート

select MOCA

¥ 4,990

※この商品は一部予約商品です。お届けは2024年2月下旬頃になります。

商品詳細
リブタイトスカート

zozo.jp

商品詳細

10.ハートのアクセントニット

ファンシーすぎるデザインは、通勤コーデに使いにくい。でもハートのワンポイントなら、コーデのスパイスにもなるのでギリギリセーフですよね。

picture

wear.jp

シンプルなニットの日は、スカートのシルエットにこだわりを持たせて。バルーンのふんわり感が、旬度のアップに貢献してくれます。

ハートモチーフニット

VIS

¥ 6,589

商品詳細
ハートモチーフニット
zozo.jp

商品詳細

11.ボリュームニットで美シルエット

ケーブル編みのたっぷりとボリューム感のあるニットは、タイトスカートとあわせた好バランスコーデにまとめて。

picture

wear.jp

ウエストをインしたくなりますが、あえてアウトさせて縦のラインを強調するのもアリ。ニットの持つ立体感を存分にアピールした着こなしです。

ヘリンボーンドルマンオーバーニット

select MOCA

¥ 6,930

商品詳細
ヘリンボーンドルマンオーバーニット
zozo.jp

商品詳細

12.フェミニンなボートネックニット

どこかフェミニンな印象を感じるボートネックタイプのニットは、通勤コーデにぴったりなアイテム。エアリーなシアースカートとなら、ニットの重さ調節も可能です。

picture

wear.jp

質感を大事にしたいので、色はベーシックなものにまとめるのがおすすめ。ニットのシーズンが終わるまで何度も着たいコーディネートです。

シアーボリュームスカート

apart by lowrys

¥ 11,000

※この商品は一部予約商品です。お届けは2024年3月上旬頃になります。

商品詳細
シアーボリュームスカート

zozo.jp

商品詳細

ラクーンコンボートプルオーバーニット

apart by lowrys

¥ 11,000

商品詳細
ラクーンコンボートプルオーバーニット
zozo.jp

商品詳細

13.シャツ感覚のカーデ

タイトなシルエットのカーディガンは、ボタンを閉めてシャツのように着こなして。トップスがタイトなら、スカートはふんわりとしたアイテムを選んで強弱をつけるのがベター。

picture

wear.jp

首元のボタンは2つほど開けて抜け感を演出。冬らしいブラウンとブラックのこっくりしたカラーコンビが、オトナの着こなしを後押ししてくれます。

ラメシャギータイトカーディガン

apart by lowrys

¥ 6,050

商品詳細
ラメシャギータイトカーディガン
zozo.jp

商品詳細

14.ショート丈が抜群のバランスに

着丈の長いカーデでリラクシーに仕上げるのもオシャレですが、ショート丈のカーデとスカートの組み合わせもバランス感抜群にまとまります。

picture

wear.jp

カーデを主役にしたいので、インナーはシンプルなTシャツがベター。全体を盛り過ぎることなく、引き算するポイントを意識して。

リボンヤーンジップカーディガン

VIS

¥ 5,489

商品詳細
リボンヤーンジップカーディガン
zozo.jp

商品詳細

メモリーツイルバルーンスカート

VIS

¥ 6,589

商品詳細
メモリーツイルバルーンスカート
zozo.jp

商品詳細

※価格は記事作成時のものです。

この記事を書いた人
“自分らしく”を叶えるオトナ女子のMyメディア
LOCARI

明日のワタシにきっかけを。“自分らしく”を叶えるオトナ女子のMyメディア『LOCARI』です。気軽に試せて、毎日がほんのちょっと楽しくなる情報を毎日お届けしています。「背伸びしなくていい、頑張らなくていい」“自分らしく”を叶える情報メディアとして、等身大の自分で頑張る女性を応援します。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ