2023/11/15よりくふうLIVE!はヨムーノに名称変更しました。

シャトレーゼ激似発見!?【ベルク】6→8個「数が増えて値段は安い!」「中ぎっしり」比べたら圧倒的神コスパ

  • 2024年02月11日公開

こんにちは、子ども3人の母、貯金ゼロから1,500万円貯めたヨムーノライターのchippuです。

埼玉県の激安スーパー「ベルク」で、シャトレーゼよりも激安なあのスイーツを見つけてしまいました……!

1個34円の神コスパに驚愕!さらにベルクは個数も多く、これは、リピートする予感しかありません。

ベルク「シューアイス」

・内容量:8個入り
・価格:301円(税込)

ベルクのプライベードブランド「くらしにベルク」、略して“くらベル”は、安くておいしい暮らしに定番商品のラインナップが充実しています。

そんなクラベル商品から今回紹介するのが、1袋301円の「シューアイス」。

内容量は、たっぷり8個入り!子どもが3人いるわが家も、1人2個ずつ食べて2個余ります。シューアイスは6個入りの商品が多いので、私と夫の分も残るのは素直にうれしい……!

シャトレーゼよりも20円安い

これまでシューアイスはシャトレーゼの商品をよく買っていたのですが、ベルクのシューアイスと比べると、個数や価格に違いがありました。

◎シャトレーゼ(6個入り):345円/1個あたり57円(税込)
◎ベルク(8個入り):301円/1個あたり37円(税込)

コスパで見ると、ベルクの方が圧倒的に上!シューアイスが2個多いのもすごいけれど、もともとの価格自体安いんです。

ベルクのシューアイスは8個入りでほぼ300円、これ以上にお得なアイスはあるのでしょうか……?

甘すぎないアイスがシュー皮と相性抜群!

価格が安いぶん、シャトレーゼのシューアイスと少しだけ小ぶりです。でも、ちょい食べするにはちょうど良い大きさ。さっそく頂いてみると……?

アイスが甘すぎない!後味はさっぱりしていて、ちょうどいいです。シュー皮の中にはアイスがぎっしり入っていて、ボリュームも十分。

お安いアイスだと中身がスカスカってこともなくはないのですが、ベルクのシューアイスは食べ応えも文句なしのクオリティでした。

香ばしいシュー皮に、ほどよい甘さのアイスが見事にマッチしていて、満足感のある味わいです。

毎日のおやつにちょうどいい

ベルクの「シューアイス」は、小さいながらも満足感があって、15時・食後のおやつにぴったり!

私が買いに行った店舗には、チョコ味のほかにもキャラメル味がありました。このお値段なら試してみたい……。私はもう、リピート確定です!(笑)

ベルクには、ほかにもプライベードブランドのアイスがたくさんありますので、足を運んだときはぜひチェックしてください。

※価格などの情報は記事公開当時のもので、変更となる場合があります。また店舗により在庫の状況も異なりますのでご了承ください。

この記事を書いた人
食費月2万円台!1,500万円貯めた3児の母
chippu

貯金0から1,500万円貯めた3姉妹ママ。食費は月2万5000円。業務スーパー歴は20年♪5分圏内にあるドンキ、マツキヨ、ローソン100、カルディ、ダイソーがあり、神コスパ商品を探すパトロールが趣味♪節約と貯蓄が大好き。節約生活スペシャリスト、整理収納アドバイザー2級。クリンネスト1級。

節約 業務スーパー マクドナルド 100均 収納

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ