2023/11/15よりくふうLIVE!はヨムーノに名称変更しました。

チョコプラも絶賛!【タサン志麻さん流】「油揚げのうんま~い食べ方!」ダシが攻めてくる!また作ります

  • 2024年01月10日公開

こんにちは。最近寒くなってきたので、お茶漬けや雑炊に絶賛ドハマり中のヨムーノライターtaitaiです!

皆さんも寒くなって、体が温まるご飯レシピを求めているのではないでしょうか?

『沸騰ワード10(2023年7月21日放送回)』で、伝説の家政婦 タサン志麻さんが紹介していた「目新しいお茶漬け」。

お笑い芸人のチョコレートプラネットのお二人や、佐藤栞里さんも感動していたので、どんなものかと気になり、今回作りたいと思います!

伝説の家政婦タサン志麻さん考案!激うまお茶漬け

今回挑戦するのは、伝説の家政婦であるタサン志麻さんが考案した「お揚げだし茶漬け」です!

お茶漬けといえば鮭茶漬けや鯛茶漬けがメジャーですが、今回使うのは、油揚げ!個人的にはきつねうどんが好きなので、きっとおいしくなると予想しています。

お揚げだし茶漬けの作り方

材料(1人前)

・油揚げ…2枚
・ご飯…200g
・だしパック…1パック
・めんつゆ…大さじ2
・わさび…適量
・ネギ…適量
・のり…1/2枚

作り方①油揚げを箸でコロコロと転がして押し、半分に切る

作り方②油揚げにご飯を等分に詰めて、つまようじで口を留める

スーパーで標準的なサイズの油揚げを買ったのですが、ご飯を詰めるのに少し苦戦してしまいました......。

少し大きめな油揚げを買っておくと、詰めやすいですよ!

作り方③鍋にだしパックとめんつゆを入れて温める

温まったら、②を入れて5分ほど煮てください。

お椀によそって、お好みで、わさび、ネギ、のりをかけたら完成です。

もち巾着のようなかわいいお茶漬けが完成!

ダシを吸った油揚げはぷにぷに食感に!これは噛むとダシがブワーっと広がり、幸せな気持ちになれる予感が......。

食べた瞬間、口いっぱいにダシが広がり、いつものお茶漬けよりもうま味を強く感じることができました。

薬味として入れたわさびもとてもマッチしていて、ダシの甘さを引き立ててくれます。わさびが苦手な方にも少量で試してほしいです!

このレシピは少し手間がかかるけど、リピ―トしたい美味しさでした!

次は大きめの油揚げで挑戦してみたい!

今回はタサン志麻さんが考案した「お揚げだし茶漬け」を作ってみました!

ちなみに、ごはんを詰めた時にうっかり破ってしまった油揚げはカットして、ご飯を詰めない状態でお茶漬けにしてみました。

こちらも美味しく食べることができたので、もし失敗してしまったら、詰めないお揚げだし茶漬けにそっと切り替えてみてください!笑

この記事を書いた人
元イタリアン店員
taitai

外食もおうちごはんも大好きなtaitaiです! くふうLive!では、みなさんの役に立つレシピ情報や試してみたレビューをお届けできるように頑張ります!

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
おうちごはん

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ